地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、大分の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

大分の地域情報サイト「まいぷれ」大分

計算が楽しくなる一工夫

 複合スペースmarbleのニュース

計算が楽しくなる一工夫
○ = 1 「○」が「一個」あれば「1」。
○○ = 2 「○」が「二個」あれば「2」。

当たり前のことです。
でも‥なぜ、この様に表記するのでしょう?

小学生(高学年)のD君は、
この「なぜ?」にずーっとモヤモヤしていました。

モヤモヤを抱えたまま臨む算数は苦痛でしかなく、
「計算」が嫌になり「勉強」が嫌になりました。

D君に「勉強って面白い!」が思える様に。
どうやったらワクワクを引き出せるか。

D君に、「オリジナルの数字」を考えてもらうことにしました。

もともと独創性あふれるD君は、直ぐに熱中し、講師陣へ向け問題を作成するまでになります。
この問題を作成する過程で、模範解答を導き出すために、嫌っていた計算にも積極的に取り組むことができました。

計算が「目的」ではなく「手段」に変わったのです。

帰り際。
「来週は違う数字を考えて来るね!」
と笑顔浮かべるD君。
.
講師陣の記憶力が追い付かないので、
できれば数字は変えないで欲しいと、
ひっそりと思いましたf^_^;
学習塾・予備校[学習塾]

複合スペースmarble

最新のニュース一覧へ